負の遺産を公開

2013-11-06 20:01:13

カテゴリー:パワーストーン






本日も応援お願いします。

 


stone


 




「いつもより石の記事は分かりやすいし面白いです!!」




ってメッセージもらいました。




「おいっ!!言葉気を付けろ!!」




なんて思いながら^^




やっぱ、ネットビジネスって難しく


みえてるんだなって感じました。


 


ネットビジネスを


ネットビジネスとして説明するよりも


何か他の一般的なモノに例えたり


すると、理解しやすくなります。


 


これは、単純に脳みそが


馴染みある話かどうかって事なワケです。


 


まぁ、そうするべきですが、


僕としては、難しい記事でも


読んでくれて理解してくれる人


じゃ無いと、結局成果出すって


のは無理だと思っているからです。


 


だって


「ニートでも100万稼ぎました!!」


なんてのに、反応する人って単純にヤバい人ですよね。。。


 


そんな人に、


マーケティングなんて話しても


理解出来る訳ね~し、、、


 


って思う訳です。


 


よりか、


もっと賢い人に教えた方が


絶対に稼ぐ確率高いですし・・・


 




だから、あえての


小難しい文章にしてたりするワケです。


 


なので、必然的に


そういった感度の高い人が残るって事です。


 




もちろん、


「小難しい」と「読み辛い」は


全く別問題です。


 


小難しくても、読み易くないと


それは文章として意味がないです。


 




社会学の大学教授の授業くらい


意味ないワケです。


 


根本として、


馬の耳に念仏状態って事ですから。


 


いづれにせよ、


なるべく「例え」は使って


楽しく理解してもらえる様にしています。


 


理解して、楽しくなって


価値があるって思う状態じゃないと


稼ぐのは難しいですから。


 


普通の人間は、


いいと思っていないモノを


人に勧められないからです。


 




さっき、


用があって物置に荷物を


取りに行ったんですが、


懐かしい遺産が出てきました。


 


ハッキリ言って、負の遺産です。。。


 


悔しいので、


コレもネタにしたろと思って


写真を撮ってきました。


 


 


あんな感じで


ウチの物置には、


アクセサリーに加工前の


天然石の在庫が沢山あるんです。


 


これは、一部ですよ。




在庫って怖いですね・・・(汗)


 


会社辞めた時に


貯金をはたいて香港から


輸入した天然石達です。


 


たしか、60万円位を


一撃で仕入れした気がします。


 


そして、


アクセサリーを作ったり、


アクセサリーを作ってる人に


素材のまま販売をしてた


ってワケです。


 


いま思えば失敗したのも、


実行の質が悪かったのが原因だと


思うので、今ならもう少し


良いな結果が出るかと。。。


 


思いたいです!!


 


という苦い気持ちで


在庫を見つめていた訳ですが、


試験前によくするアレある


じゃないですか!?


 


急に思い立った様に


部屋の掃除を始めたと思ったら


本棚の「北斗の拳」が目に止まって


うっかり全巻読破しちゃう的な・・・


 


残っていた


シルバーパーツと石をみていたら


久しぶりに作りたくなって


【パワーストーンアーティストHADA


が復活してしまいました・・・


 


せっかく、


何人も「是非、売って下さい。」


という声を頂いたので


限定1個・先着1名ですが超スペシャルプライス


での販売をします。


 




サクッと作った適当な販売ページですが


興味があったら、下記ページの商品詳細を


チェックして下さい。




http://affiporter.com/?p=2691


 


 


株式会社 アフィポーター


代表取締役 羽田 和広


 


 





ネットビジネスの仕組みを正しく理解し、稼げる講座を用意しました。

コチラのメルマガ講座に登録して下さい。

コチラから受講出来ます!






↓ブックマークするといつでもチェック出来ます↓

このエントリーをはてなブックマークに追加





↓イイねって思ったらポチって下さい↓

アマゾン、輸入


















ネットで稼ぐ アフィリエイトで稼ぐ 副業で稼ぐ


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント