市場飽和という都市伝説。。。

  1. Home
  2. 市場飽和という都市伝説。。。

2012-08-07 17:04:26

カテゴリー:結果を出すマインド


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  





本日も応援お願いします。

どうも羽田です。



今日はかなり大事なコトを書きます。



私自身、これを意識するようになって



行動が大きく変わり、当然、結果が大きく変わりました。









結果が出ていなかった自分を思い出すと



この事を知り、重要だと認識出来たのは大きな事だったと思います。









ちなみに、この野村監督の言葉は紙に書いて張っておいて下さい。





『一瞬のやる気なら誰でも持てる。



けれども、持続性のあるやる気は、



深く認識したものだけに宿るのである。』










人間、知っているだけではダメで



重要だと認識できた時に初めて意識が変わり



行動が変わり、結果が変わります。









話はそれましたが、



私が意識した事それは・・・







『世の中の仕組みを理解する』











これが非常に大事なのです。







世の中の仕組みです。







つまり、非常に高確率でその通りになってしまう事です。









それを5つの法則に従い、解説します。







・ パレートの法則



・ パーキンソンの法則



・ 急がば回れの法則



・ 一点突破の法則



・ 過負荷・超回復の法則










この5つを正しく理解して、その法則に乗っ取った行動



をするだけで結果が大きく変わりました。









今日の話は、成功までの説明書の様なものです。









電化製品を買ったら、説明書を読んで正しく使うのと同じで





成功したいなら、成功の説明書を読んで正しく行えば良いのです。











───────────────────────────────────

結果が出る法則 その1  



・パレートの法則

───────────────────────────────────






『世の中の全ての事象は8対2に分けられる』







これは超有名な法則ですが、ほとんどの人がその真意を



理解して無いじゃないかと思います。







簡単理解では・・・



クラスの2割が優秀で8割がそれ以下になる。



成果の8割はわずか2割の努力による。



等など。





これじゃ、「へぇ~」ってだけですよね。









詳しく説明します。







気付いて欲しいのが、ネットビジネスでは良く





「もう〇〇は飽和状態だ・・・」





って言葉を聞きます。







果たしてそれは本当でしょうか?









飽和と言われる一方で、稼いでいる人がいるのも確かです。





しかも、後発組から稼ぐ人も多く居ます。











これは、パレートの法則を理解した時に解明出来ました。









先ほどの、クラスの2割が優秀で8割がそれ以下という事実に着目して下さい。









要は、その飽和と思われる市場の8割の人達は



最初から問題外と言うことです。









何が問題外なのか??







「ビジネスに対する姿勢です」







100人居れば、80人の姿勢がアマチュアなのです。







アマチュアとは、



お金を受け取る価値があるモノ・コトを提供出来ない人を指します。









ビジネスの意識が低すぎて、価値あるものが作れないのです。







そうです、その80人は土俵に上がる資格すら無いのに



土俵の力士たちを遠目で見ながら



「あ~だこ~だ」と言っているだけです。







コレが、市場飽和の真実です。







つまり、8割の関係無い人達が作り出している







『単なる幻想』







に過ぎないのです。







でも、8割なので大多数になります。





だから、そっちの意見の方が多くなってしまうので



幻想が現実的であると勘違いしてしまうんですね。









プロというのは、120%本気で戦う人を指します。





ネットビジネスのトップで稼いでいる人達は、この様な人達です。









彼らは、ネットビジネスに全てを捧げているのです。



彼らは、ネットビジネスに人生を託しているのです。









そこに、サラリーマン根性で覗き見してるダケの人に



入り込む余地など無いのです。



彼らに勝てるワケがないのです。









ただでさえスキルが劣るのに



そこに、マインドや本気度が劣れば



相手になるわけがないのです。









ブログの記事、1つ取ってみて下さい。









この人の記事はヤバイな・・・なんて思えるのは





10人見ても、1人か2人のレベルだと思いませんか?









私はパレートの法則を理解した時にこの事実に気付きました。









じゃあ、どうすれば良いのか?









そうなんです、簡単です。









2割に入る行動をするだけです。









8割の人たちは、本気ではなく、「成功出来たら良いな~」程度です。



そんな仕事は誰にも評価されなくて当然です。









だったら、自分はぶっちぎりで本気を出せばいいのです。



つねに、120%で走り続けるだけです。









ブログの記事も、120%のチカラで書きます。



転売のリサーチだって120%にチカラを出します。



ヤフオクの出品すら120%のチカラを注ぐのです。










120%でやると経験値が貯まる効率が抜群に良くなります。









すると、自動でトップ2割に入れます。







すると、ある事に気付きます。











100人いたら100人がライバル!?









あれ程、ライバルが多いと思っていたのが



実はライバルなんて、わずか20人以下だったのです。









自分と同じテンションで記事を書いてる人なんて



殆どいないぞって事に気付くでしょう・・・









見渡せば、単にそれっぽい格好してる人達ってだけです。



殆どの人が出来ないんです。問題外です。









ここまで来れば結果が出るのは近いです。









なぜなら、自分のアウトプットするコンテンツ全てが



常に上位2割に入るクオリティなのです。









結果が出ないわけがありません。







ノウハウなぞは、この前提があってこその



ノウハウということです。







ノウハウを学ぶ必要があるのなんて



実は、随分先の話なんですね・・・











パレートの法則なんて語り尽くされた法則ですが



120%の理解をすると、ここまで昇華します。









結果を出したいなら、たったこれだけでも十分です。





本当に簡単なコトです。







だけど、殆どの人が出来ないんです・・・





パレートの法則は絶対なので、8割の人が出来ないのです。









でも、この記事を読んでいただいたあなたなら大丈夫です。







なぜなら、私がそうだったからです。



8割の枠に入ってはダメです。









今日から、ネット上に上げるあなたのコンテンツ全てを



妥協の混じりっけ無し、120%のものにして下さい。











最後に、冒頭の野村監督の言葉をもう一度思い出して下さい。





本気が出せない人の真意は、そこにありますから。









続きはまた明日・・・















羽田



 





ネットビジネスの仕組みを正しく理解し、稼げる講座を用意しました。

コチラのメルマガ講座に登録して下さい。

コチラから受講出来ます!






↓ブックマークするといつでもチェック出来ます↓

このエントリーをはてなブックマークに追加





↓イイねって思ったらポチって下さい↓

アマゾン、輸入


















ネットで稼ぐ アフィリエイトで稼ぐ 副業で稼ぐ

合わせてお読み下さい。

    None Found


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)