迷彩のスーツ!!

  1. Home
  2. 迷彩のスーツ!!

2013-10-31 20:29:42

カテゴリー:アフィポーター


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  





本日も応援お願いします。

 


写真


 


昨日の書いた【製品】と【作品】の違いに


 


関しての記事がとても好評でした。


 


 


 


今日は具体例を用いて、


 


僕の見解を具体的に説明したいと思います。


 


 


 


これは、音楽に例えたら


 


分かりやすいかと思います。


 


 


 


僕は、


 


バンドやってました的なノリでも


 


無ければ、ギターすら弾けない人間でので


 


一人の音楽ファンとしての視点です。


 


 


 


音楽には2種類あるかと思います。


 


 


 


【商業的音楽】と【作品的音楽】


 


 


 


昨日述べた様に、


 


製品は商業的に作るモノであり


 


作品は情熱的に作るモノである。


 


 


 


製品は量産が可能であり、


 


作品は量産が不可能です。


 


 


 


 


今流行の女の子が群れて


 


キャッキャしてる系の音楽。


 


 


 


アレは、商業的音楽だと思います。


 


 


 


時流に合わせたビートで


 


量産をかまして、ヒットを狙う。


 


 


 


マーケティングで音楽を売るワケです。


 


 


 


正直、


 


僕はこういう音楽は嫌いです。


 


 


 


それこそ、


 


マーケティングで煽る結果として、


 


ファンは財産を全てはたいてでも


 


応援したりする。


 


 


 


熱中し過ぎて、


 


家族を犠牲にしたり


 


貯金を使い果たしたり・・・


 


こんなのは、良く聞く話だ。


 


 


 


やってる事は


 


偶像を追いかけているだけなので、


 


現実の生活が犠牲になってたりする。


 


 


 


そうです、


 


結局やってる事は


 


煽り系ネットビジネスと


 


何ら変わらん。


 


 


 


で、そいつらを


 


一生応援するかって考えると


 


結構「???」な感じだと思う。


 


 


 


いまだに


 


「おニャン子」に熱中してるヤツ居るか?


 


 


 


半分、ヨゴレキャラ的に


 


当時の暴露ネタとかを引きずって


 


芸能活動してたりするワケです・・・


 


 


 


「俺の青春が・・・」状態です。


 


 


 


商業的音楽なんてそんなもん。


 


 


 


ある程度冷静な目で見ないと


 


情報ビジネスと同じでエラい目にあう。


 


 


 


だから、


 


僕は作品を作ろうと思う訳です。


 


 


 


売上げを上げる為に、


 


商業的に販売した所で


 


【コンテンツが全てを癒す】


 


からです。


 


 


 


僕は、レゲエの神様と言われる


 


ボブ・マーレーが好きです。


 


 


 


未だに、ヘビロテで聞きます。


 


 


 


彼が癌で亡くなったのは


 


僕が産まれるよりも前です。


 


 


 


しかし、


 


未だに世界中で聴き続けられています。


 


 


 


彼の魂が宿った


 


【作品】だからです。


 


 


 


例えば、彼の音楽を


 


商業的に販売した所で


 


一生涯聴く価値のある作品


 


だから何の問題も無い。


 


 


 


コンテンツが全てを癒す。。。


 


 


 


日本では、


 


聴いてる人は少ないですが、


 


海外でのリスペクト具合は半端ない。


 


 


 


僕的な見解としては、


 


情報ビジネスとは、相手の人生に関わる


 


ビジネスである訳です。


 


 


 


そしたら、


 


自分のコンテンツが


 


【作品】なのか【製品】なのか


 


によって大きく評価が変わってくる


 


という事は間違いない訳です。


 


 


 


結局、


 


その評価の積み重ねが


 


5年後10年後の自分の評価


 


となるハズです。


 


 


 


【製品】と【作品】


 


 


 


この意識を持つだけで


 


自分のコンテンツが変わってくると


 


思います。


 


 


 


そしたら、


 


下手なモン作れなくなりますよ。


 


 


 


どんなに稼ごうと、


 


そういった視点を忘れない様に


 


したいと思います。


 


 


 


きっとAppleの様な


 


素敵な会社が作れると思います。


 


 


 


 


株式会社 アフィポーター


 


代表取締役 羽田 和広


 


→ この記事の続きはコチラ


 


 


 


P.S.


 


今日は、明治神宮で友人の結婚式に参列しました。


 


明治神宮での式も、和装も初めて見ましたが


 


上質具合がハンパ無かったです。


 


とても素敵な結婚式でした。


 


そして、セミナー用に作った迷彩のスーツが


 


超お気に入りです。


 


 


 


P.P.S.


 


最近ヤバいツールを発見しました。


 


やればやる程、リストを延々と撮り続けてくれる


 


ヤバめのツールです。


 


無料で使えるので是非下記よりダウンロード


 


して下さい。


 


ストレージにアップしているので、そこからDLして


 


パスワード申請をして使ってみて下さい。


 


コレのツールが無料とはヤバいです。


 


http://affi-porter.com/links/mr10


 


 





ネットビジネスの仕組みを正しく理解し、稼げる講座を用意しました。

コチラのメルマガ講座に登録して下さい。

コチラから受講出来ます!






↓ブックマークするといつでもチェック出来ます↓

このエントリーをはてなブックマークに追加





↓イイねって思ったらポチって下さい↓

アマゾン、輸入


















ネットで稼ぐ アフィリエイトで稼ぐ 副業で稼ぐ

合わせてお読み下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)