単純に『会社が嫌になった』。  アマゾン 輸入転売 オークション 稼ぐ

  1. Home
  2. 単純に『会社が嫌になった』。  アマゾン 輸入転売 オークション 稼ぐ

2012-07-10 09:31:50

カテゴリー:アフィポーター


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  





本日も応援お願いします。

今となっては、あ~でもね~こ~でもね~と



ネットビジネスの良さを語れるまでになりました。





しかし、そもそもなんでサラリーマン辞めようかと思ったのは



単純に『会社が嫌になった』からです。





前職は、輸入企業でのバイヤーです。





ファッション雑貨を扱ったり、仕事で海外に行けたりと。。。



耳障りはいいかも知れませんが、



メチャクチャ窮屈なポジションでした。





今思えば自分の姿勢が間違ってるところも沢山あります。





私が社長となって、当時の私を部下にしたいかと思えば



「使えね~」って思ったかもしれないですね^^;







いづれにしろ、辞めた一番の理由は、



「ぶっちゃけ、今のままなら死んでも後悔しないな・・・」



って思ってる位に、“落ちてる”事に気付いたからです。







元々、バカで楽天的な人間なので、そんな事は一度も考えた事が



ありませんでした。。。





しかし、会社では、上司や社長に理不尽にこき使われ。。。



サザエさん症候群にもなり、地面ばっかり向いて歩いてました。



会社の床のシミはよく覚えてますよ。。。







『無保険の軽自動車じゃなくて、金持ちのベンツに華々しく



轢かれるなら最悪死んでもいいか。。。』





半分本気で半分冗談な感じで思ってました。







毎日10時間以上いる社内で、生きてる気がしない状況でした。



行きも帰りも、やっぱり暗いことをかんがえますよね・・・



一日中暗い気持ちです。







必死に自己啓発書を読みあさったりして、なんとか心の均衡を



保ってました。





それさえしなかったら、今でも奴隷の様なキモチで働いていたか、



誰かのせいにしてパチ切れて、おかしなコトをしたかも知れません。









───────────────────────────────────

 狂いだした歯車

───────────────────────────────────





前々職の企業では、職場平均年令が50代と圧倒的に歳下って事もあり



非常に可愛がられて仕事してました。海外営業員です。





何やっても、基本的に、褒められる・・・





そして3年やって、鼻が伸びきった所で転職したんですよね。





輸出景気で営業成績もまずまずだったし、毎月ヨーロッパに行って、



ANAカードは一番上のステータスになって・・・





エコノミー座っるのに、チーフCAさんが



「いつもありがとうございます。」



なんて個別でワザワザ挨拶に来るんです。





27歳の小僧がピノッキオになるには十分過ぎる要素ですね。







そんな中で、転職したのが開発輸入雑貨企業です。



50歳位の創業社長が、一代で売上60億 従業員300人までに



育て上げた会社で、経営自体も無借金経営。



今時、珍しいくらい優秀な会社でした。







しかも、その社長特命チームみたいな所に配属されたんです。



5~6人の特命チームです。



社長のやりたいビジネスを実現すると言うチームなんです。





初めは、「社長から直接学べるぞ」なんて思ってました。





が、、、







実際働き出すと、理想と現実は全く別です。







そもそも、社長の現実と従業員の『現実』は大違いです。





社長のマインドで、アレコレ指示をされても、



ペーペーだらけのチームでは、誰も理解出来ないんですよね。。。









「親戚のおばちゃんが亡くなって、葬式行くので早退します」







普通の部署なら、



「それは、行ってきなさい」



って言われると思う。









しかし、社長に許可を取るとなるとこうなるのだ!!





「行くのはいいけど、親戚のおばちゃんがなくなったなんて、



客にはカンケーねーからな!!」





そして10分程、そのまま説教を受けてからやっと帰る事が許される。







足を骨折して、病院に行くときも





「お前が骨折したなんて客にはカンケーね~からな



ギプス巻いてとっとと出社しろ」





リハビリも数回しか行けなかった。。。





片足のまま、早退申請の度に10分説教が待ってる。。。







そうです、起業家からしたら当然の考え方ですが、



サラリーマンの現実からすると受け入れがたい・・・





もっと言葉を選ぶべきですが、言いたいのは、



単に見てる世界が違うって事です。





自分が社長で、



「今日中に終わらせないといけない」出荷があるとしたら



ギプス巻いて仕事しますよね。





でも、私はサラリーマンだったので骨折した痛みと落ち込みで



休もうとしましたから。





この『現実』の違いがすべての行動に反映されると考えたら



サラリーマンマインドでは結果が出ない事は理解出来ます。









───────────────────────────────────

 サザエさん症候群

───────────────────────────────────



見てる世界が違う中、ビシバシと直接指導される特命チームは、



人の出入りがとても激しかった。





社内では、哀れな目で見られる。





毎朝、10時から2時間は“社長ミーティング”と言われ、



各人が進捗報告をして、社長に大声で罵倒されまくるという



危険なミーティングだ。



どんな報告しようが、結果的に大声でドヤされる。



「だからオメェは使えね~んだ!!」



この言葉、3000回は言われたな。。。





朝からこの2時間は精神に応える。。。



毎日、この2時間をどう乗り越えるかばかり考えるようになった。







それなりの大きな会社組織なので、社内ルールがあるのだが、



このチームに関しては、カンケーない。







色んな部署に「ゴメン、社長がどうにかしろって言ってるから」



こんな感じで、社内イレギュラー業務をねじ込むんです。





相手も社長命令だと分かってるから、やらざるを得ない。



イレギュラー業務が特命チームのレギュラー業務。







当然、いろんな部署に嫌われていましたね。







仕事をお願いしに行くと、「なんで来んだよ!?」って



まるで『オレにウンコでも付いてますか?』と言いたくなる程。。。







社長の命令は絶対。



しかし、実行してもらう他部署にお願いしに行くと



ウザがられれる。





社長と他部署の板挟み状態。







社内ルールに乗った仕事が出来ないので、ミスが多くなり



ミスがミスを呼び、ドンドンとマズイ方向に行くんです。





中国やインドからは、指示書と違った商品がバンバン届いたりする。







結果、各個人の生産性は大きく落ち、終わらないから無駄に残業が



増え、深夜の帰宅。日々疲れが増す。





だけど、社長には、



「てめぇら、なんでこんなに残業しやがるんだ。



カネになる残業ならいいけど、無駄な残業するな。



残業代なんて払わねーぞ。残業代の10倍は売り上げろ!!」







みんな本気で表情が暗く、元気が無い。



常に何かに怯えてるし、頭が働いてない。



仕事はなるべくなすりつけ合う。



コレが、特命チームの現実だった。







次第に、リーダーが鬱になってやめ、



新しいリーダーが配属され、



別のヤツが辞めると、また別のヤツが補充される。







他部署から配属になるヤツなんて、



出兵するかの如く送り出される。





「かわいそうに・・・」



そして、スグ辞めていく。







普通に考えたら、私も辞めても良いと思える状況だった。







しかし、結婚したてだった事もあり、



また、別の仕事を見つける事が出来るほどの時間も無いし



そんなパワーすらない。。。





八方塞がりの状態でどうしていいか分からない。





日曜の夕方、っていうかむしろ、土曜の朝から



「サザエさん症候群」だったな。





2年間勤務したけど、5万回は「辞めたい」って思ったし



1日1回は「自殺するサラリーマン」ってこのキモチなんだな



って思ったりもした。そして、顔にブツブツが沢山出来た。





進むにも、退くにも、パワーが無いのだ。



そりゃ、みんな鬱になるさ。





まぁ、色んな仕事をこなしたダケにかなりの対応力はついた



かもしれないですが^^;









───────────────────────────────────

 ターニングポイント

───────────────────────────────────



あまりにも辛気臭い顔をして、ため息ばかりつく



全く変わってしまった私をみかねて嫁が





「そんなに無理なら辞めていいよ」





最終的に、背中を押してくれました。







そこから、前職のツテを使ってパワーストーンを輸入して



自分でアクセ作って、ネット販売を始めた。







だけど、サラリーマンの現実に生きていたので、見えてるモノが



違うんですよね。。。起業家としては。





なかなか売れない、っていうかそもそもネットに詳しくない



売れたら売れたで作るのが大変でもある。





ヤフー = ゴシップとエロスの泉



位に思ってましたから。





そんな事もあり、ネットに詳しくなろうと勉強してるうちに



アフィリエイトってビジネスに出会ったんです。







サラリーマンの『現実』に生きたまま、起業するのは危険です。





起業家とは、見ないとイケない部分が違うからです。





結局、そこからず~っと超低空飛行を続けます。





ヤフオクやったり、サイトアフィリやったり、ブログアフィリやったり



色々なノウハウを知るに連れて、いろんなノウハウに挑戦しました。







どうやら、巷ではこんな人をノウハウコレクターと呼ぶらしいです。







当時はそんな事を理解してなかったので、教材買っては「コレ違うな」



なんて思い、また別の教材が魅力的に見えて、新しい教材に手を伸ばす。。。





そんな日々でしたね。



結局わかったのが、内容なんてどれも同じようなモンです。







この前計算したら、教材代で100万近く使ってました^^;



でも、今となっては投資と言えるようになりました。



でも、嫁には内緒です。。。







そんな私の『現実』が最終的に大きく変わったのは、



ある塾に参加したのと、その塾で輸入転売で結果を出してる人に出会ったから





コレが一番のターニングポイントですね。。。





塾では、起業家マインドも勉強しましたし、任意ですが半ば強制的に



やるべき事が課題として与えられます。それを着実にこなして行きました。





正しい行動を起こすと、色んな事が見えてくるようになりました。





そして、ノウハウではなくて、マインドが大事だって事に気付いたんですね。











───────────────────────────────────

 成長曲線

───────────────────────────────────



そこから、やっと緩やかな成長曲線を描き始めました。





輸入転売も教えてもらいながら、忠実に実行をしました。







利益率20~30%と悪いものの、仕入れれば売れて利益になる。



更に、その実践記録をアメブロに綴って、無料レポートも作って



メルマガ読者を増やしたりと、アフィリエイトにも使います。







輸入転売とアフィリエイトで徐々に利益が出てきました。





なかなか稼げなかったのが、嘘のように稼げるようになりました。



と言っても、最初の利益は10万そこらですよ。





でも、0の人から見ると10万は大きいですよね。





実際、この壁が最も厚い壁だったと、今でも思います。







もちろん、その間も紆余曲折してましたよ。





2週間だけサラリーマンに戻った事もあります。



「でもサラリーマンは、死ぬ前の最後のチョイスだ」



って思って辞めました。







そして、密かに地元のリサイクルショップでバイトして



収入の足しにしたりしてましたよ。



リサイクルショップっていうか、ハードオフです。







同級生の友達に、発見されたりして・・・





いつの間にか『カリスマ無職』なんてあだ名がついたりして・・・







そんな事があっても、ネットビジネスは諦めなかったですよ。



バイトの休憩中にも、必死に記事書いたりして。



もうその時には、サラリーマンの現実から抜けていました。





マインドが以前とは違ったから、サラリーマンもスグに辞めたし、



バイトしても腐ることなくやれました。











───────────────────────────────────

 まとめ

───────────────────────────────────





結局、大事なのは



「諦めない事」なんだけど





その背後には、自分の住む『現実』を変える必要があると思います。





サラリーマンの『現実』から起業家としての『現実』です。



簡略化して言うとモノの見方ですかね・・・







『現実』が変わってくると、行動がまったく変わってきます。







今はサラリーマン以上に稼げる様になりましたが、



もっと上が見えてます。





なぜなら、アイデアがドンドン出てくるので、行動につながります。



良いアイデアがあれば、あとは、最速で実現して行くのみです。



教材に頼る必要も無いです。







正直、私の様な絶望的な気持ちでサラリーマンをやってる人は



沢山いると思います。







あの時、私は本当に絶望してましたよ。





戻れるなら、あの時に戻って



「とっとと、ネットビジネスやれ!!」って言いたいですが。。。



まぁ、色々あっての今ですが。







言いたいのは、そんな時間は人生において何の役にも立たないって事です。



少し位あってもいいかもしれないですが、大事なのは『現実』を



変えてその新しい現実の中でする『経験』です。





『現実』はある意味、一瞬でも変えられるし、一生気づかない人もいます。





でも、私の様に一時的に絶望していた状況からでも



気付いて変わることが出来ました。





コレを読んでくれたあなたなら出来るはずです。





人間としての性能に、たいした差なんてありません。





だから、絶対出来ます。





現状に苦しんでいるならやるべきです。









そしたら、『現実』は徐々に変わっていきます。











脱ノウハウコレクターするなら、30日無料メルマガで。



数万円分の教材に出来る知識が無料で学べます。





→ http://round-house.net/research.html









羽田和広





ネットビジネスの仕組みを正しく理解し、稼げる講座を用意しました。

コチラのメルマガ講座に登録して下さい。

コチラから受講出来ます!






↓ブックマークするといつでもチェック出来ます↓

このエントリーをはてなブックマークに追加





↓イイねって思ったらポチって下さい↓

アマゾン、輸入


















ネットで稼ぐ アフィリエイトで稼ぐ 副業で稼ぐ

合わせてお読み下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)