ノウハウなんてダダ漏れですよ。。。

  1. Home
  2. ノウハウなんてダダ漏れですよ。。。

2013-11-07 18:40:05

カテゴリー:アフィポーター


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  •  





本日も応援お願いします。

 


youtbe


 


 


昨日の記事ですが、


実はアレはネットビジネスの


一つの型を実演してみたワケです。


 


何も、ネックレスを本当に


売りたかったワケじゃないです。


 


「何か気付きを得るぞ!!」


って感じで記事を読んで下さった


方には、少しは役に立てたかと


思います。


 




「お前のネックレスなんていらね~よ」


って思われたら、得るものは無かった


かと思います。


 


せっかく、


記事を読んで下さるのですから


「この人、何が言いたいんだろ??」


って思って読解してみて下さい。


 


もちろん、


【仕掛け】なんて意識が無く


単に情報発信してる人もいますが


基本、僕は意図があってやっています。




なので、


その体で感じ取って下さい。


 


この記事でコレをして


あの記事にはこの意味があって・・・


この記事は、あの記事の布石として。。。


 


そういう感じで


記事を連鎖させていますので、


「盗むぞ!!」って意識があれば


得るものが100倍にもなると


思います。


 




【ノウハウなんてダダ漏れ・・・】


 


実は、そういう事です。


 


意識が高ければ


そういう事になります。


 


稼げない人ってのは


ボーっとしてるってのが原因です。


 


僕もそうでした。


 


でも、


意識さえ変えてしまえば


【学び】なんてそこら中に


散らばっている訳です。


 


今回の一連の流れは


そういった意味がありました。


 


ネタバレしたところで、


是非もう一度、


昨日の商品ページまでの


流れを復習してくれたら


楽しんでもらえると思います。


 


最後に


オチまで付けていますから^^;


 


ただ、


ネックレスは本当に作ったので


一番に申し込んでくれた方へ


プレゼントしました。


 


もちろん、


特典音声もかなり価値ある内容


のヤツを付けました。


 


僕の、こんな企画に乗ってくれた


素敵な方へのささやかな気持ちです。


 


こういった感じで


ネットの仕組みを活用する


ってのがネットビジネスなんです。


 


たとえ


リアル店舗だとしても


こんな感じで、


自分をキャラクター化して情報発信して、


受け手に楽しみにしてもらえば、


様々なビジネスが成立するってワケです。


 


その一つの型を実演したって事です。




是非、活用して下さい。


 




「ニート」とか「フリーター」


みたいなのが一発逆転の夢を掴む為の


不確かなモンじゃなくて、


そんなヤツでも、しっかりと理解して


学んで使いこなせる様になれば


自ずと人生は開けるよね!!


って事です。


 


ネットビジネスという


空間は社会不適合者の


掃き溜めではありません。


 


ビジネスをする場所です。


 


ビジネスの素晴らしさは


平等な所です。


 


学歴とか性別なんて関係無くて、


価値のあるものを提供出来るか


どうかなワケですから。


 


もちろん、僕がそういえるのは


そこから這い上がった一人だからです。


 


前職は、


ハードオフでバイトですからね・・・


 


という事で、僕は、


そういった感じで


このネットを使ったビジネスを


本質を重視して教えているわけです。


 


そうすると、


真っ当に理解して


楽しんで行動してくれる。




そんな人が集まるからです。


 


結局、そうすると


ノウハウなんてどうでも良くて、


その本質にノウハウを


当てはめるだけになります。


 


ツイッターノウハウ


Facebookノウハウ


 


なんでも同じです。


 


単なる集客装置でしかないので


本質が分からなければ結果は出ない。


 


でも、本質が分かれば


どの媒体を使っても当然ながら


結果が出てしまいます。


 


本質とノウハウを平行して


教える必要があるという事です。


 


ノウハウは単なる武器ですよ。


 


強い勇者が「聖なる剣」を持つから


強いのであって、


ヘッポコ野郎がん「聖なる剣」を持っても


完全にオーバースペックなワケです。


 


という訳で、


是非、これから意識して


学んで欲しいのが


 




SNS集客


ライティング


動画・音声


ステップメール


ネットセールス


 


辺りだと思います。


 


コレらのスキルが


あればサラリーマンよりも


確実に稼げるはずです。


 


そして、各項目の


役割を理解して下さい。


 


・SNS集客


これは人を集めるという事です。


 


・ライティング


・動画/音声


コンテンツを作るという事です。


 


・ステップメール


・ネットセールス


コンテンツを与えるという事です。


 




ほとんどの人が


集客ばかりに目を向けていますが、


まず取り組むべきは


【コンテンツ製作力を上げる】


という事だと僕は思います。


 


しょうもないモノしか


作れないのに人を集めても


何にもならないからです。


 


価値が無いものを広めても


何にもなりません。




これからやる人の為に


僕が現状オススメするのは


YouTubeです。


 


結局ほとんどの人が


文章ブログメインでやってます。




僕はそんな中


YouTubeメインでやってきました。


 


僕のチャンネルみてもらえれば


分かると思いますが、




チャンネル登録者数2000人以上


動画アップロード数400本以上


(非公開動画も含む)


 


これは


アフィリエイターの中でも


トップレベルだと思います。


http://affi-porter.com/links/6umz


 


だから、差別化が出来たんですよね。


 


YouTube自体、


色々な集客方法やマネタイズ方法が


あります。


 


・量産型


・コンテンツ型(僕の様なタイプ)




・顔出さない


・顔出し(僕の様なタイプ)




・広告収益型


・リストマーケティング型(僕の様なタイプ)


 


これらを組み合わせれば


多種多様なスタイルでやれるので


ほぼ全ての方がトライできる


プラットフォームです。


 




じつは、色々な方法がありますし、


僕自体も鬼ノウハウがあります。


 


あとは、


どんな方法をチョイスするか


という感じです。


 




このメルマガは


YouTubeノウハウを伝える事が


メインでは無いので


興味がありましたら


別の専用メルマガに登録下さい。


 


YouTube活用ノウハウの解説と


最後に僕が学んだベストな教材を


案内するメルマガを作りました。


 




このメルマガでは、


YouTubeで


・どんなノウハウがあるのか?


・どんなノウハウが自分に合いそうか?


・オススメな教材は何か?


・教材購入時、羽田式YouTube鬼ノウハウ特典


が得られます。




http://affi-porter.com/links/h2gn


 


ぶっちゃけ、動画って


ブログ記事書くよりもハードルを


下げる方法があったりします。


 




っても、明日から書いていくので


配信は不定期ですが・・・(汗)


 


という事で、


結局、僕が稼いでいたとしても


他の人との「違い」なんてのは、


こういった事を着実にこなして、


知ってる事や出来る事をひたすら


増やして来たダケですよ。


 


それを、情報発信するから


僕に【価値】を見出してくれる訳です。


 


受け手にとっては、


コレからするであろう苦労を


ショートカットして時間と労力を


お金で買えるが出来るのは


鬼程の価値じゃないですか。


 


それが、情報の価値です。


 


僕もそうやって


他の人から教材買ってます。




というか、【仕入れ】ています。


 


そうです、この感覚。。。




別に難しいとは思えない訳です。


 


 


株式会社 アフィポーター


代表取締役 羽田 和広





ネットビジネスの仕組みを正しく理解し、稼げる講座を用意しました。

コチラのメルマガ講座に登録して下さい。

コチラから受講出来ます!






↓ブックマークするといつでもチェック出来ます↓

このエントリーをはてなブックマークに追加





↓イイねって思ったらポチって下さい↓

アマゾン、輸入


















ネットで稼ぐ アフィリエイトで稼ぐ 副業で稼ぐ

合わせてお読み下さい。


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。

コメント(必須)



CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)